初心者でも手軽に資産運用ができる時代|老後の蓄えに

国内fxにはないメリット

株式

レバレッジが大きい業者

初めて海外fxを行う場合に必要な費用は、基本的に口座に入金する金額だけです。自分の口座に入金するのですから千円でも1万円でもかまわないのです。ただし海外fxのおすすめは、口座開設をしたり入金額によってキャッシュバックサービスがある点です。キャッシュバックを狙うためには、ある程度の入金額が必要です。海外fx業者によってキャッシュバックサービスの内容が違ってきます。おすすめなのは口座へ多く入金すれば、キャッシュバックの金額も大きくなる業者です。このような海外fx業者を選べば、キャッシュバックの金額だけで投資ができます。口座に入金した自己資金は使わずに済むのでおすすめです。海外fxのメリットはレバレッジが大きいという点です。国内fxでは最大で25倍までという規制があるのですが、海外fxでは500倍や800倍といった大きなレバレッジが利用できます。レバレッジが大きいということは、少額投資でも大きな投資ができます。ただしリスクも大きくなります。長く海外fxを利用するのなら、日本の国内銀行と提携している業者がおすすめです。というのは、一般的に海外fxを利用する場合は海外に口座を開くことになります。そうすると口座から出金する時に、手数料がかかります。国内に比べて手数料の額が大きいのです。しかし国内銀行と提携している業者なら、手数料が無料になるのです。長く海外fxを利用するなら、このような業者がおすすめです。